当院について


About us

ひとり一人に寄り添い、
じっくり話を聞く。
心から安心できる医療を目指して

昨今、内科医には総合内科としての能力が求められています。総合内科とは、専門分野にとらわれず患者さんの様々なお体の悩みを診療する内科医のことです。
皆さんは医療機関になぜ受診されますか?
答えはきっと病気を治してほしいからだと思います。しかし現実は治療に至るには「正しい診断」が必要不可欠です。残念ながら専門分野のみの知識では多様な疾患に対応しきれないことも多く、結果として患者さんに不利益を及ぼしている例が数多く見られます。
そのため、多岐にわたる患者さんの悩みを正しく診断できる医師が求められるようになりました。その「診断の専門家」こそが総合内科です。しかし総合内科を専門とする医師はほとんどいないのが現状です。
私はこれまで総合内科、救急内科を専攻し非常に多くの症例を経験してきました。その経験を活かし、患者さんを正しく診断した上で最も適切な方向に導くこと、それこそが医師としての使命と考え日々診療に励んでおります。
どんな悩みでも構いませんので、一度総合内科の診療する当院までご相談下さい。
尚、総合内科のみでなく腎臓内科、人工透析も専門としております。腎疾患についても責任を持って診療させて頂きます。

あらや診療所院長 李 紀浩

院長プロフィール

専門分野
腎臓、総合内科
専門医
内科医認定
経歴
  • 神戸大学医学部 卒業
  • 独立行政法人労働者健康安全機構 神戸労災病院 初期研修
  • 内科認定医 取得
  • 独立行政法人労働者健康安全機構 神戸労災病院/総合内科 内科救急医、透析室担当
  • NTT西日本大阪病院/腎臓内科 内科救急医、透析室担当、研修医指導担当
  • 医療法人荒矢会 あらや診療所 院長就任

院内の様子

ページトップ